🌞大学入学共通テスト受験者数

兵庫は22,949人

大学入学共通テストの受験者数が発表されました。

前回(今年1月)から17,786人減少したものの、512,581人が来年1月に受験するとのことです。

これは、来春卒業見込みの高3生のうち、45.1%にあたる人数です。

現在の大学進学率が、2021年調べで、男子58.1% , 女子51.7%ですので、大学進学希望者の8割強が受験すると言っていいでしょう。

国公立大学に限らず、私立大学でも利用できるので、受験ニーズは極めて高いです。

しっかりと準備し、本番で力を発揮できるといいですね。

頑張れ受験生!

ちなみに、国公私立大の在籍生徒数の内訳は、おおよそ å›½ç«‹å¤§60万人、公立大16万人、私立大216万人ですので、国公立大の割合は26%程です。

学費に有利な国公立大を目指すのであれば、部活と勉強を両立しながら、高校1年生からしっかりと勉強と向き合うことが大切です。


有備館高校部(兵庫進学会)では、高校1年生から『学校の授業を理解する』ことを通して大学受験に向けた準備を行っています。

現高1生は、GIGAスクールPCで課題をすることが多いため、wifiを開放し、学校課題と映像授業に取り組めるようにしています。



有備館ゼミナール

有備館ゼミナールは、姫路市の小学生・中学生・高校生の学習を応援する学習塾です。安室校区、灘校区、姫路駅前で開講しています。

0コメント

  • 1000 / 1000