📌冬の特別学習(冬期講習会)のお知らせ

はじめに

小・中学校の教科書が変わり、新しい学びが始まっています。今回の教科書改訂は、学びの大きな転換期となります。これから求められる学力は、習った知識・技能を使い、様々なイメージのもと、自ら思考・判断・表現する力、そして、経験のない課題に対し、自らの答えをまとめる問題解決能力など、奥行きの深いものです。そういった力をどうのようにして身に付ければよいのか。今、まさに教育の「パラダイムシフト」が起きようとしています。受け身の学習から、主体的な学びへと「学習」の捉え方を変えるとともに、学習機会の設定も不可欠と言えます。新学期、進級を前に、学びの手段を強化してみませんか。有備館は、皆様の「学び」を全力でサポートします。

 

冬の特別学習 ~実施要項~

2学期までの学習は十分に理解し、活用できるようになりましたか。理解が不十分な場合は、その部分を丁寧に復習すること、活用することが苦手な場合は、知識を使う機会(学習量)を増やし、問題演習や思考するなどのアウトプットを強化することが必要です。学習方法や学習習慣の習得も同時にできる「冬の特別学習」は、新学期や進級に向けての準備にぴったりです。

期  間:12月24日(金)~ 1月10日(月)

授業日数:6日間 + 冬期講習Plus(中学生)


正月特訓(中3生)

講習会では入試問題を題材に思考力・表現力の強化に取り組み、正月特訓では知識・スキルの再確認と修正に取り組みます。

実施日:12月30日,31日 ,1月3日 (9:30~18:45)


自立型個別学習(小5生~高3生)

学習目的に応じたオリジナルカリキュラムで、学習目標の達成に取り組みます。『〇〇を克服したい』『〇〇を強化したい』『〇〇に取り組みたい』など目標が具体的なほど、より成果が得られる学習システムです。 


冬の特別学習の詳細は、お電話でお問合せください。
  ☎ 079-295-8887



有備館ゼミナール

有備館ゼミナールは、姫路市の小学生・中学生・高校生の学習を応援する学習塾です。

0コメント

  • 1000 / 1000